★掲載記事中のタバコの価格について
2019/10/15:表記はこんな感じでぼちぼち書き換え始めてます。
2019/10/01以降:600円(120円/5g)
2019/09/30まで: 580円(116円/5g)
2018/09/30まで: 550円(110円/5g)


いいものはいい ~ 「DIS IS DA DRUM」 ハービー・ハンコック ~

2019-05-26 17:15おじさんのエンタメ, 雑談, 音楽

CD アルバム「DIS IS DA DRUM」 ハービー・ハンコック ライナーノート裏表紙
CD アルバム「DIS IS DA DRUM」 ハービー・ハンコック ライナーノート裏表紙

記念すべき音楽ネタ、第一回は・・・

コレをおいて他になし!ハービー・ハンコックの最高傑作、「DIS IS DA DRUM」。

タイトルどおり、『いいものは理屈抜きにいい』を言葉通り体感させてくれた作品です。

「DIS IS DA DRUM」 曲リスト

 
初聴は発売直後の1994年。

そもそも当時の自分は、ハービー・ハンコックの名前は知っていましたが、聞いた事が有るのは「Future Shock」の最初の曲くらいでジャズ・フュージョンと言うより電子音楽の人というイメージしかありませんでした。

加えて、普段聴いているのはジャパニーズポップスがメイン、何もなければおそらく一生出会うことは無かったでしょう。

そんなある日・・・

ジャズ好きの友人から、「コレいいよ」とオススメされたわけです。

しかも、いつもちょっとテンション高めの彼がさらにもう一段興奮した様子で「やっぱりハービーは天才だよ!。まったく、どれだけ俺を感動させたら気が済むんだ!」とのたまうわけですよ。

正直、ストレートに「聴け」と言われてたらへそ曲がりなところのある自分は反発して聞かなかったかもしれません。

が、ジャズに関して廃盤・レア盤レコードを所持するほどハマっているのに、普段はまったくお勧めとかしてこない彼がそこまで言う、その事に強く興味を引かれて手にとって見ました。

これはすごい!

音楽に関する語彙が少ないので、あれがああでこれがこうでと書けませんが、普段聴いているジャパニーズ・ポップスとはまるで違う世界観、そもそもそもそも歌詞なしの音楽でこれほど揺さぶられるとは・・・。

聴いた直後は「何だかよくわからないけど、これはすごい」と確信できました。

友人のあの感想にも納得です。

「太陽の塔 (BlueWind)」
「太陽の塔 (BlueWind)」

蛇足ながら、コレを聴いた後なぜか大阪万博の「太陽の塔」が浮かんだ事を憶えています。

あれを初めて見たときの感覚にちょっと似ているからでしょうか?

優れた作品は、時として理屈抜きに伝わってくる圧倒的な何かを持っている。
そういうことなのかもしれません。

「DIS IS DA DRUM」CD

 
音楽のスタイルに流行り廃りはありましょうが、初出から20年以上たった今でも衰えないこの音力。
機会があったら是非体験してみてください。


ブログランキング参加中! L(゚ロ゚L)ズン(ノ゚ロ゚)ノドコL(゚ロ゚L)ズン(ノ゚ロ゚)ノドコL(゚ロ゚L)ズン