★掲載記事中のタバコの価格について
2019/10/15:表記はこんな感じでぼちぼち書き換え始めてます。
2019/10/01以降:600円(120円/5g)
2019/09/30まで: 580円(116円/5g)
2018/09/30まで: 550円(110円/5g)


・・・ちょっと遠いよ( ;凸;) カナシイナー。 ~ ドン・キホーテ君津店 ~

2019-05-26 17:26タバコ:その他,店舗情報

驚安の殿堂 ドン・キホーテ 君津店 Don Quijote Don Quixote ドンキ donki
驚安の殿堂 ドン・キホーテ 君津店 Don Quijote Don Quixote ドンキ donki

えー、今回もタバコ屋さんエピソード、プロローグが少々長めです。

房総半島の人口事情

自分の暮らす地域・・・房総半島ですが、コチラご他聞に漏れずちゃくちゃくと過疎化が進んでおります。
6~7町村が合併して南房総市も誕生しましたが、下記の通り人口はゆるやかに減少中。

南房総市ホームページ「人口と世帯数」より

年度月日総数世帯数
平成21年度4月1日43,96321,04522,91817,062
平成22年度4月1日43,42420,80922,61517,109
平成23年度4月1日42,94320,58322,36017,154
平成24年度4月1日42,32120,34921,97217,127
平成25年度4月1日42,02720,14421,88317,336
平成26年度4月1日41,40519,84421,56117,314
平成27年度4月1日40,77619,57321,20317,291
平成28年度4月1日40,07319,18920,88417,325
平成29年度4月1日39,46818,94520,52317,300
平成30年度4月1日38,72718,58220,14517,246

※平成21年度から24年度までの外国人登録人口は省略

全国的な傾向そのままに、単身世帯の増加と少子化で世帯数は増えてるのに人口は逆に減ってます。

余談ながら、実家の方でも4つくらいあった小学校が1つに統廃合されまして・・・・・ええ、自分の母校は無くなりました。
まあ、建物自体まだ残っているので無くなったという実感はあまりないんですが。

 

そんな房総半島ですが

アクアライン・館山自動車道の開通で首都圏から(逆に首都圏へ)のアクセスが劇的に改善され、その恩恵からかシーズン中でもないのに日帰りらしき観光客、バイク乗り等々の姿を日常的に見かけるようになりました。

自家用車はもちろん、確実に座れてWi-fi完備の高速バスがなかなかに快適なのは自身で経験済みです。

その一方で割を食ったのが鉄道便。

最近、ちょこちょこ電車を利用する機会がでてきたので、館山発上りの時刻表を調べてみると、1日20便以上はあるのですが・・・。

  • 全日:8時台から13時台までの7本全てが木更津止まり。
    (千葉・東京への直通無し)
  • 平日:特急無し。
    (土・日・祝日に3本/日)

いったい、いつからこうなった?
どうりで近頃ぜんぜん見かけないと思ったよ、特急さざなみ号。

いろいろ調べると、どうやら全ての時間帯で1時間に2本以上の便数が確保されているのは君津駅まで。
そこから南に下るとだいたい1時間に1本で、学生の登下校や出社・退社時間ごろに2~3本・・・という状況です。

そんな中で「用事が済んだからさあ帰ろう」・・・と、何も考えずに乗リ込むと・・・

 

やっぱり君津で止められました

3月のポタ帰りでは、乗り継ぎを経験するため意図的に君津止まりの便を利用しましたが、この日乗った便は見事に君津駅止まり。

さて、どうしたものか・・・。

駅近くに手巻きタバコを扱うドン・キホーテがあることは、少し前にネットで調べてわかっていたし、目的の電車が来るまでけっこう時間が空いています。

このまま何もせずホームで待つのもなんだし、ちょっと一服もしたかったので改札を出て西口へ。

さらに正確な場所がわからなかったので、一度コンビニによって地図を確認、ドンキへ向かいます。

 

タバコ販売とドンキ

ドンキは何でも扱うイメージがありますが、タバコは販売許可が必要な上に、その許可の下りる条件もけっこう厳しいと聞きます。
(近くに学校があったらダメとか、すでにタバコを販売しているお店から○メートル以上離れてないとダメとかあるそうです)

元タバコ屋さんがドンキ化されたとかなのか?・・・と思いつつ店に入ります。

タバコ関係の商品は少し奥の方にまとまって置いてありました。
ご時勢なのかアイコス、グロー的な電子タバコ勢が幅を利かせております。

あ、別に敵視してるわけではありませんよ?
もともと、手巻きの世界に入るきっかけが『FyHit Eco-S』というヴェポライザーでありますから。

ヴェポライザー FyHit Eco-S
ヴェポライザー FyHit Eco-S

あれ?ローラー、ペーパーはあるけどシャグが無い?

店員さんに聞いてみると入り口の方のレジの後ろにあるそうな。

しかしながら入り口付近は狭くなっている上、ちょうど混みあう時間帯なのかレジに人が並んでいて近づけん。

少し遠巻きに見てみると、確かにレジの左後ろ、ボックスタバコが並ぶ棚の上の方、20種類ほど番号札と共に並んでいる。

チェがあるのはわかった。ドラムらしき色合いのパウチも見えるがよくわからん。
その他には・・・うー、よくわからん。・・・視力落ちてるなー。

時間も無いので一旦奥に戻り、ローラーと適当に選んだリキッドを手にレジへ戻る。
レッドは購入済だったので今回はシルバーをチョイス。

レジにはアルバイトらしき若い人、電車の時間も迫っている。

「チェのシルバーください」
「は?」

という野暮なやり取りが発生する危険を避けて商品番号で指名すると、なぜかチェのある方には見向きもせず、下にあるボックスタバコの方に手を伸ばしている・・・?

あ!

「すいません。上の方にある手巻きの○○番です」

ひと声かけるとちゃんと上の棚から取り出してくれました。
どうやらこのお店では手巻きとボックス、それぞれに1から番号を割り振っているようです。

一見さんなのであまり偉そうなことは言えないのだが、タバコはひとくくりに通しで番号を振ったほうが良いのでは?

などと思いながら電車の時間も迫っているので、ブツを手に小走りで駅に戻るのだった。

 

・・・と言うわけで

ドン・キホーテ 君津店 2018/04/27 購入品
ドン・キホーテ 君津店 2018/04/27 購入品

この日購入したのはチェ・シルバー、BI-SO LIQUID Shadow Wither、ジグザグ レギュラーサイズローラーの3点。

BI-SO LIQUID Shadow Wither
BI-SO LIQUID Shadow Wither

リキッドの名前は直訳すると「影 枯れます」?
うーむ、何をイメージしたらいいのかよくわからないネーミングだ。

 
 
 
 
 
 
・・・で、このお店、今後利用する機会があるのか?というと。

うううううううむ。

何しろ完全に自分の日常生活圏から外れてますからの。

考えられるとしたら同じようなシチュエーションか、君津・木更津あたりに車で行く用事ができたとき・・・か?

 

ドン・キホーテ君津店

 
■スポンサーリンク





ブログランキング参加中!ドン!ドン!ドン! ドンキ ドンキホォーテ・・・(  ̄3 ̄)~♪゙